子育て父さんのニュースブログ

アクアクララに関する情報から他社ウォーターバーの比較情報等の載せているブログになります

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Androidでウィルス急増中でiPhoneは?

iPhoneと二分するスマートフォンであるAndroidをターゲットとしたウィルスが
(マルウェア)472%増加しているとのこと。こちらがその記事です。

smartphone1

でもAndroidはどうしてウィルスに狙われるの?と疑問が浮かびます。
ちょっと検索して見ると、どうやらAndroidは、Linuxカーネルをベース
とした携帯電話用のOSやミドルウェア、アプリケーションをすべて含んだ
オープンな環境とのこと。
オープンということはそれだけ利用価値が高い反面、逆に狙われる確率も
高いという事ですね。

Androidで特に流行っているマルウェアは大きく分けて2つ

 1.スパイウェア
   Androidのウィルスで一番多いのはこちらのタイプ。
   ユーザー情報を集め開発者に送り返すもの。

 2.SMSトロイの木馬
   アプリのバックグランドで動き、特定の番号にSMSメッセージを送信
   したり、SMSを送信する度に課金されるもの。

あれ?世間ではAndroidばっかり騒いでますがiPhoneは大丈夫?と
気になりますね。決してiPhoneもウィルスにかからないという保証はありません。
ただ、AppBankさんが読者からの質問に回答する形でまとめた記事がありました。
簡単にまとめたものがこちら↓

 1.正常に使用しているiPhoneでのウィルス感染例はない。
 2.Appleが保証している範囲外は危険。
 3.位置情報や個人情報の取り扱いに注意
 4.IDや安易なパスワードの慎重に。

ただ、iPhoneにもウィルスソフトはあります。
それが『VirusBarrier』

smartphone2

このアプリで出来ることはロケーションのウィルス検索になります。
メール等の添付ファイルにウィルス検索は役立ちますね。
もしウィルスに感染していた場合は修復してくれます。

VirusBarrierのダウンロードはこちら
VirusBarrier

年間250円で安心を買うと思えば価値ある一品だと思います。





スポンサーサイト

| 国内ニュース | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhoneミニプロジェクターいいね

『iPhone』対応、重量32gの超小型プロジェクター登場!


minipro1
Dockコネクターに接続し、『iPhone』『iPad』内の映像を投射できる
プロジェクターになります。電源はiPhoneから給電。

minipro2
手のひらサイズで軽量となれば持ち運びも自由。ちょっとした環境が
整えば友達や出張先でも使用可能。

minipro4
付属のAVケーブルをテレビに接続すれば、部屋の明るさ関係なく
見ることが可能。You Tubeをテレビで見るのもありですね。

minipro3
付属品として他には三脚もついてます。

出力出来るアプリは写真(スライドショー)、ミュージック、ビデオ、
You Tube。サイズからの先入観に反して映像も鮮明です。
日中やちょっと明るい部屋では無理ですが、暗い部屋、夜の野外では
かなり使える一品です。
また、AVケーブル、USBケーブルがあるためテレビ、DVDプレイヤーとの接続も可能。

これからのシーズンもしかしたら大活躍するかもしれませんね。
特にクリスマスや忘年会の大人数で写真や映像を見る際に、サッと取り出し、
セットして投射すれば、みんな驚くこと間違いないです。



    




| 国内ニュース | 16:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トミカハイパーレスキュー1号(Ⅱ型)の構造

最近うちの子がトミカのハイパーシリーズにハマりまして、
ハイパーレスキュー1号(Ⅱ型)をゲットしました。
そして、うちの息子は待ってたかのように箱から直ぐに取り出し
たのがこちらです。

tomikarescue1

tomikarescue2

トミカハイパーレスキュー1号(Ⅱ型)のアクションは全部で7つあります。

 1.コックピットにプラキッズを乗せることが可能。
 2.ツイン放水銃が伸縮可能
 3.パワーウインチ(フックが付いており回すとウインチを巻くことが出来る)
 4.パワーウインチ(バンパーユニット)を外すとフロントゲート内にトミカを
   収納可能
 5.サイドから放水銃を外すことができ、プラキッズに装備可能
 6.左右にカタパルトデッキがついている。
   トミカの車をカタパルトデッキに乗せ出動が可能
 7.後部スロープにトミカ1台収納可能

 ※プラキッズとは隊員のことを言います。隊員はこちらのハイパーレスキュー1号
  には付いてきません。別途購入が必要になります。

サウンドは全部で8種類あります。
こちらをクリックしてもらうとサウンドがきけます。
トミカ徹底解剖

個人的にまとめると、子供が遊ぶ玩具としては、アクション豊富でサウンドも
ついているので1台でかなり楽しめます。
ただ、この玩具ハイパーレスキュー1号(Ⅱ型)のみしか入ってませんので注意。
箱にも記載されてますが、プラキッズやトミカの車はありません。
逆に言うとセット販売してくれると、別々に購入する手間が省けると思います。
また、パワーウインチ、サイドの放水銃は自動で巻き取られないのが残念。
手動でやるのはちょっと手間ですね。

トミカハイパーシリーズのテーマソングが頭から離れません。





    


| 国内ニュース | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマホと通信するG-SHOCK「GB-6900」発売

カシオさんにて、「Bluetooth」を利用してスマートフォンと通信する
G-SHOCK「GB-6900」を12月下旬に発売するそうです。
色は下記3色から選択可能。

gshock1

今回発売される主なG-SHOCK GB-6900の特徴
 1.スマートフォン(以下スマホ)と通信して時刻調整が可能。
   電波時計の場合、受信可能エリアは主要先進都市に限られていました。
   それに比べスマホの時計はGPS機能や通信を通して、世界中どこでも
   現地の時刻を調整してくれます。仮にアフリカの砂漠地帯やジャングル
   でも調整可能。(※スマホの通信が出来るエリア)

 2.着信音で居場所をキャッチ
   時計でスマホの着信音やバイブ機能が作動させ、スマホの居場所を教えて
   くれる「ファインドミー機能」を搭載

 3.時計とスマホの位置が離れると振動で置き忘れ警告
   時計とスマホは常に通信している状態であるため、通信可能な距離から
   外れてしまうと、時計が振動で知らせてくれる機能。
   これでスマホの置き忘れを未然に防ぐことが出来ます。

 4.メールとコール着信をバイブレーションでお知らせ
   スマホに着信やメール受信があると、時計が震え送り主の名前をディスプレイに表示。
   さらに着信音も消せるので、着信音が鳴られて困るような状況(ミーティング等)に
   スマホが鳴り出すというミスを防ぐことが出来ます。

特に携帯を見つけてくれる機能は大変助かりますね。
自分もそうですが「あれ携帯どこ?」という事が結構あります。
そういう時は便利ですね。また時間を確認するときはスマホ(携帯)
より腕時計ですね。何よりも出し入れという手間が省ける分、無くす
可能性も減ります。

また、今回の機能はスマホとの初めての連動ですので、これから更に
新機能のG-SHOCKも出る事でしょう。
今後が楽しみになります。

gshock2

GB=6900
 ◆ 構造:耐衝撃構造
 ◆ 防水性能:20気圧防水  
 ◆ 通信仕様:通信規格「Bluetooth V4.0」
          通信距離「~2メートル(環境により変化)」
          プロファイル「TIP、FMP、PASP、ANP」
 ◆ 通信機能:時刻修正、着信お知らせ、ファインダー機能
 ◆ 時計機能:時刻アラーム5本
         ストップウオッチ(1/100秒計、24時間計、スプリット付き)
         タイマー(セット単位1分、最大セット24時間、1秒単位で計測)
         ワールドタイム(世界100都市+UTC、35タイムゾーン)
         LEDバックライト
         フルオートカレンダー
         12/24時間表示切替
 ◆ 使用電源:CR2032
 ◆ 電池寿命:約2年(通信機能を1日に12時間使用した場合)
 ◆ サイズ:53.2×50×17.7ミリ
 ◆ 重さ:約64グラム

G-SHOCK wikiはこちらをクリック 



    

| 国内ニュース | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子供と一緒にLEGOシールブック

うちの子2歳児に男子です。やはり言いますか車のおもちゃが大好き!
特にトミカはおもちゃコーナーに行く度欲しい、欲しいと要求します。
ただ、今回コストコ(COSTCO)に行ったときに、トミカではなく
LEGOシールブック”を発見しました。それがこちら↓

表紙
LEGObook1

legobook13


一見LEGOの説明から製作についてかなーーとページを捲ると、何やら
乗り物モチーフと言いますか絵があり、これでは何か分からないと
言った感じです。

LEGObook2

どのページをみても同じような状態ですが、後半のページは
シールが用意されています。遊び方としては決まったデザインの
所にシールをペタペタ貼っていく感じなります。それにしても
シールの種類が豊富です。消防隊員、警察、ドクター、空港等
の乗り物からキャラクターまで揃ってます。

legobook8

こちらは”SEA PATROL”コーナーになります。
シールを選択してペタペタ貼っていきます。シールを剥がす際には
補足として下に単語が書かれており、その場所に貼るような仕組みです。

LEGObook4

最後はうちの子が一所懸命貼っているところです。
legobook9

legobook10

因みにこの本見ていて気づいて方もいると思いますが、日本語ではなく
英語の本です。ただ英語でも乗り物、キャラクターを見てシール貼り
出来るので、英語が理解出来なくても楽しく遊べます。
また、逆に乗り物から英語を学ぶのも楽しいですよね。
今は子供と一緒にこの本を楽しんでます。



リーセルタウンxショッピング(コストコ・イケアの商品をオンラインで購入可能)







| 国内ニュース | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。