子育て父さんのニュースブログ

アクアクララに関する情報から他社ウォーターバーの比較情報等の載せているブログになります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Androidでウィルス急増中でiPhoneは?

iPhoneと二分するスマートフォンであるAndroidをターゲットとしたウィルスが
(マルウェア)472%増加しているとのこと。こちらがその記事です。

smartphone1

でもAndroidはどうしてウィルスに狙われるの?と疑問が浮かびます。
ちょっと検索して見ると、どうやらAndroidは、Linuxカーネルをベース
とした携帯電話用のOSやミドルウェア、アプリケーションをすべて含んだ
オープンな環境とのこと。
オープンということはそれだけ利用価値が高い反面、逆に狙われる確率も
高いという事ですね。

Androidで特に流行っているマルウェアは大きく分けて2つ

 1.スパイウェア
   Androidのウィルスで一番多いのはこちらのタイプ。
   ユーザー情報を集め開発者に送り返すもの。

 2.SMSトロイの木馬
   アプリのバックグランドで動き、特定の番号にSMSメッセージを送信
   したり、SMSを送信する度に課金されるもの。

あれ?世間ではAndroidばっかり騒いでますがiPhoneは大丈夫?と
気になりますね。決してiPhoneもウィルスにかからないという保証はありません。
ただ、AppBankさんが読者からの質問に回答する形でまとめた記事がありました。
簡単にまとめたものがこちら↓

 1.正常に使用しているiPhoneでのウィルス感染例はない。
 2.Appleが保証している範囲外は危険。
 3.位置情報や個人情報の取り扱いに注意
 4.IDや安易なパスワードの慎重に。

ただ、iPhoneにもウィルスソフトはあります。
それが『VirusBarrier』

smartphone2

このアプリで出来ることはロケーションのウィルス検索になります。
メール等の添付ファイルにウィルス検索は役立ちますね。
もしウィルスに感染していた場合は修復してくれます。

VirusBarrierのダウンロードはこちら
VirusBarrier

年間250円で安心を買うと思えば価値ある一品だと思います。





関連記事

| 国内ニュース | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiros777.blog38.fc2.com/tb.php/156-d95cbb80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。